タイの昭和レトロ風家電

酷暑のバンコクもどうやら雨季に突入でしょうか。
しかし昨夜の雷はしつこかったですね。そのおかげで今朝は涼しくて過ごしやすいです。

先日トースターが欲しくて、ビッグCとテスコロータスの家電売場に行きました。

タイの家電て本当に見てるだけで楽しいです。

レトロでシンプルなデザインから、どんな人が買うんだろうと想像してしまうハデハデなものまで。
機能的には必要最低限のものしかついていないのが多いですが、ビックリするくらい安いのも楽しさのひとつなのかもしれません。

そしてタイでは、室内で火器使用禁止の部屋も多いため、電気調理器が多く出回っています。
バルコニーにキッチンが付いている部屋もたくさんありますよ。

IMG_8767
赤一色の電気調理器
日本では型遅れの少し高めの炊飯器もあります。
日本では型遅れの少し高めの炊飯器。

もちろん、サイアムパラゴンの家電売場などは海外ブランドのオサレ家電がたくさんありますが。
でも、高級デパートでは絶対お目にかかれないであろう商品がこれ。

キティちゃん家電セット
ママごとみたいなキティちゃん家電セット

おもちゃ売り場に迷い込んだような品揃え。こんなの一式揃える人とは相まみえる勇気がありません。
落ち着かなくて過呼吸になりそうです。

ハローキティーワッフルメーカー
ハローキティーワッフルメーカー

朝起きて、これでワッフルとか焼いて、もし美味しくできても絶対認めないです。

ハローキティートースター:399バーツ(約1200円)
ハローキティートースター:399バーツ(約1200円)

ビッグCには「AJ」の商品は置いていないんでしょうか。あの箱の顔が見当たりません。
扇風機は「Hateri」一色ですね。

あとたまに、デッカイカートにオニダ製のテレビの箱が入っている家族連れを見ると、ホッコリします。


昭和レトロ感:★★★★★
機能:★
品質:★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で