高級フードコート「Eathai(イータイ)」で飯を食ってきたぞ!

先日、タイの友人に「モダンでハイソな安くて美味いタイ料理レストラン、オマケに利便性の良い所を探して参れ。」と神か独裁者かのような口調で尋ねた所、今年の7月21日にEathai(イータイ)」と言う名前のフードコートがBTSプルンチット駅直結のショッピングモール、Central Embassy(セントラル エンバシー)内にオープンしたと嫌な顔をしながら教えてくれました。

何でもタイの北から南まであらゆる地方の料理がそこに集結しているらしいです。
何だかオールスター感謝祭の休憩所、Aスタジオみたいで面白そうですな。早速行って見ましょう。

タイを象徴するぼったくりカー“トゥクトゥク”がお出迎え

場所は館内の地下1階でエスカレーターを降りるとフロア一面がフードコートという驚きの広さ。
入場ゲートにて受け取るカードで購入、帰りにまとめて清算するシステムです。

タイの各地域の料理店がエリア毎に分かれております
モダンで清潔感ある店内は臭っせぇテ●コ ロータスとはちょいと違う
お店によっては座席までオーダーした食事を持ってきてくれます

ここ本当スゴいですよ!
見つからないタイ料理はないんじゃないかという位のバリエーションです。

今回は行きがけにたまたま手に入れたバンコク在住日本人御用達フリーペーパー、DAC○でオススメしてた“タオフー・ソンクルアン(あんかけスープ)”と“クイティアオ・トムヤム・ナムコン・マンクン・ガン・タレー・ヌアプー(シャコとカニの海鮮トムヤムヌードル)”の2品を注文。

タオフー・ソンクルアン (เต้าหู้ทรงเครื่อง):250バーツ
クイティアオ・トムヤム・ナムコン・マンクン・ガン・タレー・ヌアプー (ก๋วยเตี๋ยวต้มยำน้ำข้นมันกุ้งกั้งทะเลเนื้อปู):250バーツ

いやいやいや、どちらもかなり美味いです。
トムヤム何たら(名前長すぎ)なんて今まで食べたものとは比べ物にならない位、味が上品かつ濃厚です。
フードコートというと安いが決して美味くないイメージで観光で来た人には敬遠されがちですが、下手な観光客向けレストランよりいいかもしれませんね。各々、好きなもの選んで食べれますし。

また、お土産として喜ばれそうな商品がたくさん売られているので、帰国前のショッピングにもオススメですよ!

Eathai(イータイ)
住所:Lower Ground at Central Embassy 1031 Ploenchit road, Pathumwan, Bangkok 10330
電話番号:02-119-7777
営業時間:10:00-22:00
定休日:不定
Website
Facebook

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で