編集長お肉ひとり旅 – 第3話 – 「Lamduan Nua Yang(ラムドゥアン ヌアヤーン)」

楽しみにしてる人が果たしているのか分からんこの企画、“編集長お肉ひとり旅”。
前回に続いてご紹介するのはソイ オンヌット52にある「Lamduan Nua Yang(ラムドゥアン ヌアヤーン)」でございます。
「“ヌア”って牛肉じゃねえか!ガイヤーンちゃうんかい!」と思われた方、ここは鶏肉も美味いんです。

場所はスクンビット ソイ77のスーパーマーケット、Big Cから車で15分程走った所でバスやソンテウでも行けますが、無難にタクシーでも拾いましょう。

お店の前では肉をガンガン直火焼きしてます
店内はローカル客で賑わってました

この日は朝からたっぷりエクササイズをしたので腹ペコ度MAXでした。
今なら青天井で食べられるんじゃないか?気分はすっかり“大食い界のプリンス”小林尊です。
美味そうなものを片っ端からオーダーしました。

英語表記はラムデュア レストランになってますがこの店で間違いありません
ガイ・ヤーン・ホン・ジアオ (ไก่ย่างหอมเจียว):70バーツ / 小
スパイスの効いた甘辛いタレが特徴的

一品目に今回のメイン、ガイヤーン登場。
ローストされた脂身の少ない肉にフライドガーリックがタップリ。
一緒についてくるイサーン風のタレ(ナムチム)は肉との相性抜群です。
つか、これ美味い!定番のドロッとしたタレより日本人好みの味だと思いますよ!

お次はお店のメインでもある牛肉メニュー怒涛の4連発。

ヌア・ヤーン (เนื้อย่าง):85バーツ / 小
リン・ヤーン (ลิ้นย่าง):90バーツ
ヌア・ヤーン・ガタ・ローン (เนื้อย่างกระทะร้อน):230バーツ
チム・チュム・ヌア・ラーイ (จิ้มจุ่มเนื้อลายเอ็นกรอบ):230バーツ

うん…確実に食い過ぎたね…ぶっちゃけ、3品目の牛タン焼(リンヤーン)の時点で腹いっぱいでした。
そこに追い打ちをかけるようにバターたっぷりの鉄板焼きとお鍋のドン出しだったので一時はどうなるかと思いながらも気合で完食。
最後の方は味わって食べる余裕が全く無かったのですが、“飢えるジャンヌダルク”赤阪尊子さながらのリバースは回避出来たのでとりあえず良かったです。

みんなも頼んだメシは残さずキレイに食おうな!

まだまだ続くで

ラムドゥアン ヌアヤーン (ลำดวนเนื่อย่าง)
住所:1820 On Nut 52, Soi Sukhumvit 77, Suan Luang, Bangkok 10200
電話番号:08-1692-7074
営業時間:12:00-23:30
定休日:不定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で