チェンマイ ニマンヘミンの人気カフェRistr8to2号店「Ristr8to Lab」

オサレカフェがズラリと軒を連ねるニマンヘミン通りの中でも、軒並み高い人気を誇る「Ristr8to(リストレット)」が、支店をオープンしていました。FBはこちら。
ちょうどニマンヘミンのメインストリートの裏手になる、ソイ5とソイ3の中間にあります。

ワタシの宿泊先からこれまた徒歩3分くらい。万歩計を付ける事になっても微々たるカウントしかされません。

メインストリートの店舗は、窓が真っ黒けでちょっと入りづらく、いつも人でごった返しているのに対し、こちらの支店の方は開放的なオープンテラスが気持ち良くて、旅行中に2回行きました。

コーヒーへの情熱やこだわりが感じられて、本格的なコーヒーを味わう事ができます。
タイへ来て1番残念だったのが、コーヒーのまずさだったのですが、これならバンコクからチェンマイへ引っ越しても良いわくらい思う雰囲気の良さと心地よさです。(マジで)

スタッフの方着用のTシャツのデザインもカコイイです。
スタッフの方着用のTシャツのデザインもカコイイです。
チェンマイはバンコクと違って心地良い気温なので、オープン
チェンマイはバンコクと違って心地良い気温なのでテラス席へ。蚊避けスプレー必須!
メニューも凝っていて、スカル型のグラスや試験官のようなデザインのグラス?が
メニューも凝っていて、スカル型のグラスや試験官のようなデザインのグラス?が
こちら試験官。
こちら試験官。

本当はメニューを隅々までじっくり読みたくなるような興味深いデザインで、各セクションに独自のコンセプトがあるようです。
豆の種類も選べ、マンスリーでもチョイスできるようです。

水のボトルにもドクロ
水のボトルにもドクロ
初めての来店時は、ホットラテをオーダー。
初めての来店時は、ハウスブレンドのホットラテをオーダー。

このお店は、ラテアートで有名なバリスタの方がオープンしたお店という事で、ここは黙ってラテを頼みます。
うまし。
うましです。

2回めも結局ホットラテ。またかい。
2回めも結局ホットラテ。こだわりの証でしょうか、ビーンズカードまで添えてくれます。こういうのは嬉しいですね。

2回めの来店時には、今回はブレンドではなくスマトラをオーダーしたところ、マンスリーメニューでしたよ。
待たせちゃ申し訳ない日本人根性が働いて、バカのひとつ覚えのようにまたまたラテをオーダー。
まぁ美味しいからいいんですけどね。

朝ムクリと起きて、このカフェのテラスでコーヒーを飲みながら心地良い風に吹かれていると、本当に癒やされた気分になりました。
これが日常になったら…と想像に耽ってしまい一気にチェンマイが好きになりました。


所在地: 14 Nimmanhaemin rd. soi3, Suthep, Muang, Chiang Mai 50200
(メインストリートの本店の手前の道を左に曲がってまっすぐ突き当り)
web site : http://www.ristr8to-coffee-chiangmai.com
facebook : www.facebook.com/ristr8to
味:★★★★★
癒やし度:★★★★★
オススメ:★★★★★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で