チェンマイで気軽に利用できるコワーキングスペース「C.A.M.P」

チェンマイのショッピングモール「MAYA」(メイヤ↗と発音。ソンテオの運ちゃんに「マヤ」つっても通じません。)の5Fにあるコワーキングスペース「C.A.M.P」で作業。
余った時間で映画1本観てきたので、紹介したいと思います。

コワーキングスペースと、映画館は同じフロアにあります。
しかし、この「C.A.M.P」何とも人で溢れかえっています。殆どが学生でしょうか。そして欧米人が1割くらい。

「C.A.M.P」は、映画館と対面する形で同フロアにあります。
「C.A.M.P」は、映画館と対面する形で同フロアにあります。
中はガラス張りになっていて、混雑ぶりが見て取れます。
中はガラス張りになっていて、混雑ぶりが見て取れます。
入り口ドアです。
入り口ドアです。
混んでます!というか、広い!
混んでます!というか、広い!

早速入って左手にあるカウンターで、利用の仕方を聞きます。
対応してくれた若い女の子は、顔はカワイイ上に親切だし笑顔が眩しいです。なんかキラキラしてる…。
いつももぐら並の地下生活をしているので、目をヤられそうに。

利用方法は、ドリンクを頼むだけで2時間までインターネットを無料で使えて、外出可能、24時間営業だそうです。
安いですね。これなら気軽にちょっとした作業ができます。

こちらのカウンターで飲み物を注文します。
こちらのカウンターで飲み物を注文します。
受付の女の子のキラキラした「Anything else?」で、ブルーベリーチーズケーキを追加。
受付の女の子のキラキラした「Anything else?」で、ブルーベリーチーズケーキを追加。

ラテとブルーベリーチーズケーキをオーダーし、1つだけ開いていたひな壇にある座卓みたいな席に落ち着きます。

周りは黙々と勉強中?明るい日差しも差し込んで健康的な感じ。
周りは黙々と勉強中?明るい日差しも差し込んで健康的な雰囲気。
恒例のインターネットスピードテストです。お...遅し。自宅の1/3も出ていない...
恒例のインターネットスピードテストです。お…遅し。自宅の1/3も出ていない…

インターネットのスピード測定は遅かったのですが、そんなに重たい仕事をここではしないと思うので、あまり気にならない感じですね。
2時間きっかり作業して、ネットが繋がらなくなったところで、店を出ました。

利用してみた感想は、ここもパーソナルスペースの問題で、ちょっと仕事しづらいです。じっくり考えなくてはならない仕事の時は個人的には難しいかも。

映画館フロアに戻ってきました。
映画館フロアに戻ってきました。

ちょうど観たかった映画「Sing Street」が公開中だったので、ついでに観てきました。

死〜ん…。
死〜ん…。

肝心の映画は、NEW ROMANTIC から NEW WAVE 世代のUK MUSICが中心のストーリーで、細かいところまで笑えたし、感情移入できる良い映画だったと思います。
まぁ後からパラパラお客さんは来てましたが、快適に映画鑑賞をすませてホテルに帰りました。

先日紹介した「PUNSPACE」は集中して作業したい時向け、また、そういう環境でなければ仕事できない人向けでしょう。
こちらは相反する感じ。ただし、気軽に安く利用できるので、気にならない方は用途によって使い分けできるかもしれませんね。

帰りに下のフロアで、ツルハドラッグ発見。道民は応援してます。何も買ってないけど。
帰りに下のフロアで、ツルハドラッグ発見。道民は応援してます。何も買ってないけど。
MAYA外観。とっくに日がくれてました。
MAYA外観。とっくに日がくれてました。

混雑ぶり:★★★★★
インターネットスピード:★
便利さ:★★★
受付の女の子の笑顔:★★★★★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で